Webアクセシビリティ認定検査員一期生の皆さんおめでとうございます

レベル3(上級)検定合格者

Webアクセシビリティ認定検査員の検定合格者の皆さんおめでとうございます。

レベル1(初級)、レベル2(中級)、そしてレベル3(上級)の3段階の検定試験に見事合格された検査員は合計9名です。その内、70%がNPO法人JCIの会員でした。やはり、過去に多くの検査実績を持っている強みですね。

当社が登録したレベル3(上級)認定検査員は下記のとおりです。(敬称略)

(株)インフォ・クリエイツ所属

  1. 鴻上 正紀 (技術管理者)
  2. 源津 かおり (技術管理者)
  3. 大谷 愛美

NPO法人JCI所属(徳島県鳴門市)

  1. 鈴木 雅彦
  2. 若松 英士
  3. 小川 文
  4. 吉田 典子
  5. 大北 浩之
  6. 宮滝 雄嗣

認定証授与式に参加しました

6名もの合格者を輩出させたJCIの皆さんには、私から直接修了証を渡して記念撮影だけでもさせて欲しいとお願いをしましたら、鳴門市のJCIアップセンターで終了証授与式を開催してくれました。

猪子 和幸 JCI理事長のご挨拶では、当社と共に歩んだ足跡についてお話をいただきました。あれから10年、懐かしい写真を拝見しながら伺ったお話に感無量です。色々ご支援をいただきありがとうございます。これから二期生、三期生の育成についてもよろしくお願いします。

私はICC校長として、こんな機会はあまりありませんので、皆さんに敬意と感謝の気持ちを込めてご挨拶しました。
皆さんが獲得した検査員資格は、権威ある「日本的適合性認定協会(JAB)」が現地審査で認めた公的な検査員資格です。この重みを受け止めて今後の検査活動と後輩の育成に活躍をしていただきたくお願いしました。

 

1分スピーチ

終了証授与後、皆さん1分スピーチをしてくれましたので、後ほど動画でご紹介します。

頑張れ、後に続く二期生、三期生候補

2014年4月10日現在35名が検定試験講座を受講中です。何名が合格してくれるか今から楽しみです。