ウェブアクセシビリティ「JIS X 8341-3」改正原案への意見再提出

改正原案への当社意見に対していただいた回答に対して、再度以下の意見を提出しました。


付属書JA及びJBの掲載を取りやめるべきとする意見への回答を受けました。受けた回答で生じた意見を述べる。

1.ご回答、[付属書JAおよびJBは、あくまでも参考情報であり、規格の要求事項ではない」
1.意見、 推奨事項と読み違えるので、付属書JA及びJBの序文に「参考情報であり「JIS X 8341-3」の要求事項ではない」と追記すべきである。

2.ご回答、WCAG2.0関連文書(WCAG-EM) 1.0」に「ウェブページ一式単位」の試験方法(あるいは評価手法)について詳細に定義していないため、これを補完する目的で作成された参考文書です。
2.意見、付属書序文に[本参考情報は、(WCAG-EM)の内容を補完する情報である。]と追記すべきである。

3.回答、「準拠」や「一部準拠」などは、当該JISにて規定するものでなく、その自己適合宣言を行うことが困難な場合を考慮して、WAICが独自に定義したものである。
3.意見、付属書JBの序文に、【JIS Q17050-1及びJIS Q 17050-2の自己適合宣言、JIS Q 17020:2012検査機関からの認証で適合表明が可能である。】と追記すべきである。