『やさしいブラウザ・クラウド版』の発表

幅広いOSとブラウザに対応した『やさしいブラウザ・クラウド版』のサービス開始を発表しました。

当社は、2016年5月に米国IBMとEasy Web Browsing for Cloud(EWB-C)のソフトウェアライセンス契約を締結しました。『やさしいブラウザ・クラウド版』は、このライセンス契約に基づき当社が開発したクラウドサービスからIBM EWB-Cの機能を利用者にご提供いたします。

ご利用者のPCや機器にプログラムなどの導入は一切不要で、簡単にご利用が始められます。

利用者向け支援機能はEWB及びやさしいブラウザと基本同一ですが、新たに読字障害者支援のオーバレイフィルターと漢字レベルに応じたふりがな機能が加わり学習支援機能が強化されました。当社ホームページ上の やさしいブラウザ・クラウド版起動アイコン からお試しください。

この発表により、やさしいブラウザ及びEWBの保守サービスは来年3月末をもちまして終了いたします。あらかじめご了承をよろしくお願い申し上げます。(※)

機能概要

1. 「やさしいブラウザ・クラウド版のご利用環境

OS ブラウザ
Microsoft Windows7以降 IE, Firefox, Google Chrome, Edge
Mac OS X 10.9以降 Safari
Android 4.4以降 Google Chrome,
iOS 7以降 Safari

2. 追加閲覧支援機能
現在の「やさしいブラウザ」支援機能に加え、以下の機能が追加されました。

学習障害 「難読症」「識字障害」「読字障害」「読み書き障害」と訳される障害に対処するフィルター機能が追加されました。
漢字ふりがな ふりがな表示する漢字レベルの選択機能が追加されました。
小1、小2、小3、小4、小5、小6、常用漢字

(※) IBMはEWBの開発を終了しております。今後、IBMのEWB保守支援と保証は受けられません。そのため、やさしいブラウザ及びEWBご利用中のお客様向けに来年3月末まで限定の特別な切替サービスを用意いたしました。早めに切替のご検討をよろしくお願い申し上げます。

導入について(切替について)

  1. ウェブコンテンツ
    • やさしいブラウザの起動アイコンを利用ページに追加してください。
    • その他のウェブコンテンツ変更は必要ありません。
    • ご利用案内等のウェブコンテンツはクラウドサービスからご提供します。
  2. ご利用料金
    • 原則ドメイン数でお見積もりいたします。ページ数やページビュー数は、お見積もり料金に影響しません。
    • 2017年3月まで有効な「年度内特別切替料金」を準備しております。以下フォームまたはeメールにてお問合せねがいます。
    • お問合せフォーム:https://www2.infocreate.co.jp/inquiry/product/easyweb/inquiry.php新しいウィンドウで開きます
    • 金田:snufkin@infocreate.co.jp 坂部:ysakabe@infocreate.co.jp

以上