協業検査事業

検査員育成パートナーと協業でウェブアクセシビリティの検査事業を行っています。

協業検査事業では検査員育成講座(ICC)で合格された検査員を当社の認定検査員として登録(別途契約が必要です)し、認定適合性評価機関(認定試験機関)の検査員として検査を行っていただく他、パートナー自身がウェブアクセシビリティの目視検査を行って検査証を発行する活動の支援も行っています。

現在、以下の検査員育成パートナーが協業検査事業を行っています。

 

検査員育成パートナーについては検査員育成パートナーページで詳細を確認してください。