Libraロゴ画像

目視検査(適合性評価)

公的審査をパスした検査員が規格に基づき
目視・操作による検査を行います。

Webアクセシビリティのプログラム検査の後、公的審査をパスした検査員が規格に基づき、実際に目視や操作によって検査を行います。その際、認定機関の審査を受けた検査ツール「Libra(リブラ)」を使います。

Libraは、検査の必要な箇所を検知して「検査漏れ」を防止、判定した検査員と検査したデータを記録保存してトレーサビリティを確保、検査結果を公開したいお客様が利用できる検査証データベースを提供、といった機能を持ちます。当社は、お客様のホームページ利用者からの検査結果に対する問い合わせを受け付け、お客様に代わって対応します。

ウェブアクセシビリティ検査のお申込み

ウェブアクセシビリティ検査のお申込みフォーム

適合証明書の発行

Webアクセシビリティの規格に基く適合性検査を行い、適合していた場合、対象WebサイトまたはWebページに対する適合証明書を発行します。適合証明書は、WTO加盟国の相互認証を受けており、適合性評価を行った検査結果の検査証明書、達成基準チェックリスト、実装チェックリストの一式となっています。

  • 公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)の審査を受けた検査員が、目視・操作によりWebページ単位に全てのコンテンツを検査します。
  • 検査証明書一式を検査証DBに記録保存して、報告書を提出します。
  • 検査証明書DBへのリンクURLを提出しますので、検査結果を公表する場合はご利用ください。
  • 検査証明書一式すべてにWebサイト利用者からの問い合わせ受付リンクがあります。利用者からの問い合わせと質問には、当社がお客様に代わって対応します。
  • 不適合箇所(是正箇所)の修正案を提出します。これに基いて、お客様に修正いただきます。
  • 再検査で是正箇所の修正を確認後、判定委員会にて適合と判定された場合、適合証明書を発行します。
  • 当社の適合証明書および検査証明書は、当社が責任を持って保証する証です。

適合証明書の例

適合証明書サンプル

 

検査証明書の例

検査証明書サンプル

実装チェックリストの例