Web閲覧支援ツール

Webサイトの利用者にも管理者にも
「やさしい」閲覧支援ツールです。

Webアクセシビリティを高める閲覧支援ツールの「やさしいブラウザ・クラウド版」は、IBM Easy Web Browsing – Cloudの閲覧支援機能を提供する、インフォ・クリエイツのクラウドサービスです。Webサイト管理者にとってはプログラムを導入する必要がなく、ホームページ上に当社が提供する起動アイコンとJSファイルへのリンクを貼るだけです。利用ブラウザの指定も必要ありません。

閲覧支援ツールとは、加齢で視力が弱くなった、特殊な障害を持っている、といった理由で標準ブラウザでは快適にWebを閲覧することができない利用者を支援するツール(ブラウザ)です。テキストの読み上げ、背景色や文字色の変更、マウスを使わない/使えない代わりにキーボードで閲覧できるなど、さまざまな支援機能をオールインワンで提供。日本の人口の5%〜8%を占めると言われる難読症(ディスレクシア)支援のオーバーレイフィルター機能も加わりました。

利用者は、自分自身がもっとも快適に閲覧できる機能と組み合わせを設定することで、いつもご利用のブラウザをより快適にお使いいただけるようになります。