やさしいブラウザ・クラウド版のよくある質問と答え



ご契約者様・ご導入者様からの質問

導入仕様について

Q: どのようなウェブサイトで使われるのですか?

A: 高齢者・障害者などホームページの利用に不慣れな方々にも確実な情報提供が求められるウェブサイトで使われています。平成28年4月に障害者差別解消法も施行されました。意図せずに情報提供の差別とならないよう配慮している国・地方公共団体や公的機関の他、社会貢献やCSRに関心の高い企業のウェブサイトで使われています。今後、電気・ガス・交通機関などの社会生活に不可欠なサービスを提供する企業のウェブサイトで使われることを願っています。やさしいブラウザ・クラウド版は読字障害者支援機能や漢字レベルに応じたふりがな表示機能も追加されましたので学校でのご利用が進むことを願っています。


Q: 『Easy Web Browsing – Cloud』(EWB-C)と、『やさしいブラウザ・クラウド版』はどう違うのですか?

A: 『Easy Web Browsing-Cloud』(EWB-C)は、IBMが開発した閲覧支援機能です。『やさしいブラウザ・クラウド版』は、EWB-Cの機能をインフォ・クリエイツがクラウドサービスでご提供するサービスの名称です。
支援機能はEWB-Cと同一です。正規のIBMライセンスを取得して提供しますので、EWB-Cの閲覧支援機能についてはIBMが保障しています。


Q: クラウドサービスのみで製品の導入版は無いのですか?

A: 導入版の『Easy Web Browsing』(EWB)は、IBMによる開発が停止されています。そのため、IBMによるブラウザ等のバージョンアップ対応及び保守は今後行われません。
IBM『Easy Web Browsing』の閲覧支援機能をご利用になるには、インフォ・クリエイツのクラウドサービスのみとなります。


サービスの試用に関して

Q: 導入前に試用することはできますか?

A: 1か月間の試用サービスが準備されています。ご利用の申し込みは「お申し込み」フォーム新しいウィンドウで開きますに必要事項を記入して送付してください。


Q: 試用期間は機能が限定されますか?

A: すべての機能をご利用いただけます。


Q: 試用期間中にサポートを受けることは可できますか?

A: 機能に関するご質問は受け付けます。


お見積・積算・費用に関して

Q: ページ数やページビューで費用が変わりますか?

A: ご利用ページ数やページビューで費用は変わりません。原則ドメイン数と初期設定の難易度で費用を計算いたします。
ドメイン数について、サブドメインの取扱は個別のご相談となります。初期設定の難易度とは動的に生成されるページやアプリケーションを含むなど初期設定に技術的な難しさがある場合個別のご相談となります。


Q: ドメインはいくつまで登録できますか?

A: ドメインの登録数に制限はありません。費用と予算で検討してください。


Q: ドメイン追加登録の注意点は何ですか?

A: 著作権や問題発生時の対応について配慮する必要があることから、追加登録するドメインは、原則として導入者様が管理・提供しているコンテンツであることとさせていただいています。


Q: 毎年契約書が必要になりますか?

A: 原則自動更新契約にさせていただいておりますので毎年の契約書締結は必要ありません。2年目以降はご注文書のみで運用いただけます。


Q: 月割契約はできますか?

A: 「『やさしいブラウザ・クラウド版』についてのお問い合わせ新しいウィンドウで開きます」より相談ください。。


導入・運用について

Q: 導入までどの程度の期間が必要でしょうか?

A: ご契約締結後1週間程度で起動アイコンとJSファイルの提供が可能です。お客様による起動アイコンとJSファイル導入で利用が可能となります。


Q: 公開利用する場合、商標の記載などは必要でしょうか?

A: お客様が利用案内ページを別途用意する場合は、商標記載が必要になる場合がございます。起動アイコンとJSファイルを導入するだけでしたら通常は必要ありません。


Q: 起動アイコンの設置方法は?

A: 弊社が提供します起動アイコンとJSファイルは、ご利用になるウェブページすべてに設置いただきます。通常ヘッダーエリアに設置することになると思います。
やさしいブラウザ・クラウド版ご利用アイコン


Q: 起動アイコン設置以外に準備することはありますか?

A: 特に準備は必要ありません。読上げや配色変更に適したウェブコンテンツは必要となります。心配でしたら弊社のウェブアクセシビリティ検査を受けてください。
詳しくは、「ページコンテンツ作成のサンプルと解説」をご覧ください。


Q: 起動アイコンをページに実装してもらえるのですか?

A: 実装サービスは提供しておりません。別途有料での実装支援はご提供いたします。


Q: 説明用にページを準備しないといけませんか?

A: 特にお客様により説明ページなどを準備する必要はありません。はじめに起動アイコンをクリックするとご案内と説明コンテンツを利用者に提供します。また利用に関する問い合わせは弊社が受付けて対応いたします。


Q: ローカルドメインで使用できますか?

A: ご使用になれます。別途費用が必要になります。


Q: ページコンテンツ作成時の留意点を教えてください。

A: 漢字や外国語の読上げ、配色変更など、やさしいブラウザをご利用いただく場合に、コンテンツ作成の注意点として、よくある質問をサンプルページに解説してまとめました。
ページコンテンツ作成のサンプルと解説


Q: PDFやFlashは読上げますか?

A: アクセシビリティ要件を満たす方法で作成されたPDFをご使用いただく必要がございます。
Flashは読上げに対応していません。


Q: 人名や住所の読み上げ辞書機能はありますか?

A: 固有名詞などを登録できる辞書機能がございます。


Q: バージョンアップは有償ですか?

A: 利用契約に含まれますので、費用は発生しません。


ご利用サポートについて

Q: 利用時に動作エラーが発生した場合の問い合わせ方法は?

A: 問合せフォームに症状や状態と併せて、

  • ご使用のOSのバージョン
  • ブラウザのバージョン
  • ご使用のモニターサイズ

を書き添えていただいた上、送信願います。


Q: 利用者のアクセス数統計などは提供してもらえますか?

A: 提供いたしません。


ご利用者様向け

ご利用方法について

Q: やさしいブラウザ・クラウド版の起動方法を教えてください。

A: ページに設置されている起動ボタンをクリックします。初回利用時には、使い方のダイアログが表示されます。ご確認の上、「使用する」ボタンをクリックすると起動パネルが表示され、ご利用可能になります。


Q: 利用PCや機器にインストールプログラムなどはありますか。

A: ありません。ネットワークへの接続環境があれば動作します。


Q: やさしいブラウザ・クラウド版が起動しません。

A: javascriptを使用しています。ご利用のブラウザでjavascriptの利用を有効にしてください。


Q: 外国語は読上げますか?

A: ウェブページの言語属性に対応した言語で読上げます。正しい言語属性が記述されていないと正しく読上げません。


稼働環境について

Q: Microsoft Internet Explorer 以外のブラウザで使えますか?

A: ご利用になれます。クライアント環境についてはこちらをご参照ください。


Q: オフラインで使用できますか?

A: インターネットに接続した環境のみでご利用になれます。


Q: 『やさしいブラウザ』の問い合わせ先を教えてください。

A: 下記のリンク(SSL)からお問い合わせください。

↑上へ戻る


Q: 利用者向けのマニュアルを読むことはできますか?

A: 以下のページからご利用ください。
なお、プログラムの起動後に、コントロールパネルの「ヘルプ」画面から読むこともできます。
やさしいブラウザ・クラウド版の使い方


Q: 音声対応している言語を教えてください。

A: 下記の言語に対応しています。

言語 lang属性
日本語 ja, ja-jp
カタルニア語 ca-ES、ca
デンマーク語 da、da-DK
ドイツ語 de
英語 (オーストラリア) en-AU
英語 (カナダ) en-CA
英語 (イギリス) en-GB
英語(米国) en, en-us
スペイン語 es、es-ES
スペイン語 (メキシコ) es-MX
フィンランド語 fi、fi-FI
フランス語 (カナダ) fr-CA
フランス語 fr、fr-FR
イタリア語 it、it-IT
韓国語 ko、ko-KR
ノルウェー語(ブークモール) nb、nb-NO
オランダ nl、nl-NL
ポーランド語 pl、pl-PL
ポルトガル語 (ブラジル) pt-BR
ポルトガル語 pt、pt-PT
ロシア語 ru、ru-RU
スウェーデン語 sv、sv-SE
中国語 (簡体) zh-CN
中国語 (香港特別行政区) zh-HK
中国語 (繁体) zh-TW

 


Q: 読上げとふりがなが一致しない場合があります。

A: 音声合成用プログラムとふりがな作成用プログラムはお互いに独立しているため、同じ漢字でも異なる読みをすることがあります。